平成2310月度、月例大会

20111015日、宮津養老漁を拠点に新幸丸をチャーター日本海に於ける初の「マダラ釣り大会」を行いました。(参加者7


10月ともなれば夜明けが遅くなる時期、港はまだ薄暗い

チャーターした新幸丸に乗り込み、午前6時にいざ出陣


1時間30分程走った浦島曽根沖の

水深190メートルの所で釣り開始


國元会長の竿が心地良く曲ってハッイヒット〜


ソウハチガレイの4連チャンに満面笑顔


未開のポイントへ移動、釣れるだろうかと心配していた

日高ちゃんのオリジナルロットに豪快ヒット!竿先が海面に


上がって来た本命のマダラに安堵の表情

通う度に段々と型が大きくなって楽しさ倍増や


加藤ちゃんも愛用のオリジナルロットに強烈ヒット!


難なく無事ゲット!これエ〜型やなあ〜


誘い上手な西谷和行さん、苦戦しながらも良型マダラゲット!


獰猛なソウハチカレイばかり釣れる中、やっとマダラが釣れた國元会長


山田正義さん、何とか無事ゲット!


最後まで諦めない粘りの攻めで良型をダブルで釣り上げた川田幸正さん

入賞順位

対象魚
一匹長寸&外道匹数
入賞者氏名

1

マダラ

88.0cm

川田 幸正

2
マダラ
86.0cm

加藤  重

3
マダラ
84.0cm
西本 正義
外道賞
ソウハチガレイ
15匹

國元 洋正

           

この日の海況は潮流悪条件の中、初の「マダラ釣り大会」に好釣果を残す結果となり、この種の釣りの楽しみがまた一つ増えた。

お世話になった:釣り船・新幸丸