平成257月度、月例大会

201376日 クラブの地元、加古郡播磨町本庄漁港を拠点に この時期最も美味な旬の風物

明石のブランドマタコをターゲットに初の「マダコ釣り大会」を行いました。(参加者14人)


この時期は、夜明けが早い午前530時分、既に明るい朝、

殆んど初めてのマダコ狙いとあって早々と角野丸に乗り込んだ


南風(マゼ)の強風が吹く中、出船が危ぶまれたが出船時間を遅らせ

弱風になり波が多少収まったところで午前6時過ぎに本庄漁港を出船した


新島沖の釣り場、水深 910メートルの所で釣り開始

船首に釣り座を陣取ったタコ迷人の西谷さんと寺岡さん


マイボートを所有していた頃、タコ釣りの経験を持つ西本さんは

間隔を取り戻し手慣れた誘いで真っ先に大ダコ釣り上げて見せた


自家製のオリジナルスペシャルタコジグに次々に掛かってくる

場面を満面笑顔で見せつける西谷和行師匠は明るい釣り好き海人だ


西谷さんと山田さんの二人は、ここのタコ釣りに精通していて

手慣れた釣り方でせっせと、コンスタントに釣り上げていた


千鶴ママ、この釣り多少練れているが大きいのが掛かってこないです


日高ちゃんもあんまり大きいタコ掛かってきませんな〜


國元会長、初めてマダコ釣り上げました


久々に参加した炭谷さん大ダコ釣り上げてご機嫌です


これまた久々に参加した長野さんも大ダコ釣り上げ ビックリ!


釣り大好き人間、愉快な加藤ちゃん、大ダコを順調に釣り上げていた


山中ちゃん、ドアップで撮ってもらった大ダコ

入賞ならず残念、タコ釣りは簡単でよかもんです


お客さんの好釣果が私たちの喜びですと語る

若くて優しい頑張り屋の角野治弘 船長ご夫妻

入賞順位

対象魚
一杯kg
入賞者氏名

1

マダコ

2.85kg

加藤  重

2
マダコ
2.65kg

長野 恭士

3
マダコ
2.58.kg

炭谷比呂之

4
マダコ
2.40kg

國元 洋正


前回よりも釣果が伸び0.2kg1.5kgと目方は小目だったが一人平均30杯とまずまずの釣果に恵まれました。釣り開始時はシケ模様だったが中盤から
波も穏やかになりポイント移動後潮流時合い到来によりマダコの乗りが良くなり
全員釣り上げ成功、正午前に納竿。2g3s未満を一人平均15ハイと
初のマダコ狙いは、まずまずの釣果だった。

お世話になった:釣り船・かどの