平成30年8月度、月例大会
2015725日、加古郡播磨町本庄漁港を拠点に高砂丸をチャーター「マダコ釣り大会-2」を行いました。(参加者11)


午前5、参加者全員 高砂屋丸に乗り込み本庄港を出船

10分ほど走った人工島沖の水路辺りの水深10㍍ほどの所で釣り始める

仕掛けを2~3回投入するうちに川田 務さんがマダコ一番のり手応え充分


無事上がって来たキロオーバーのマダコにヤッター!


マイボート所有で地元の東 聖一郎さん、初参加でいきなり良型マダコゲット!

マダコ釣り得意の山中義憲さん、数釣りならNO.1じゃ


マダコ釣り経験積み重ねた宮本雅成さん、苦戦しながらも絶対に釣り上げる男

初参加の西岡 覚さんも地元の海に精通、型は小さいが順調に釣り上げていた

國元会長、ロットキーパーに固定した置き竿に乗って来たバカなタコちゃん

マダコ釣り苦手の日高ちゃん、タコ釣り難しいわ

川田幸正さん、マダコ中心で顔が見えない

紅一点 女性釣り師、中村千鶴さん、いろんな釣りに挑戦しています

入賞順位

対象魚
一ハイ重量
入賞者氏名

1

マダコ

1.710kg
川田  務
2
マダコ
1.420kg
東 聖一郎
3
マダコ
6.50g
山中 義憲
4
マダコ
6.30g
宮本 雅成


マダコの名所「第一第~二人工島、新島沖合の釣り場には大型乗合船が多くひしめく、どの乗合船を眺めてみても乗っている釣人の数は殆んど満船状態
近年ブームになっているマダコ人気は衰えない、マダコ釣りシーズン中の船頭たちはマダコ様様ほくほくである。然し、今月に入ってマダコの乗りが極端に
おちたようで大ダコはなかなか乗って来なかった。
この日の釣果は0.3kg1.7kgを一人平均5ハイ程度の低釣果に止まり重たい足取りの帰路だった

お世話になった:高砂屋丸