令和2年1月度、月例大会
2020
112日、鳴門市 亀浦漁港を基地にしている「はらまる」親父の船をチャーター、今年度 初の「月例大会」を行いました。(参加者10名)


午前7時に亀浦漁港を出船、海峡橋下東側沖の釣り場水深20㍍の㌽で釣り開始


西岡 覚さん、7本バリ仕掛けにパーフェクトだったが4匹しか写ってない


日高ちゃん、久々にトリプルゲット


長井 賢二さんもトリプルゲット


宮本 雅成さんもトリプル


女性釣り師、中村千鶴ママさん、久々の良型メバルゲットでニンマリ


やる気満々の田中正樹クン、早々に良型メバルゲット


松岡栄治さん、この後も良型メバルをゲットしたぞ


常に熱心な川田 務さん、良型メバル、ゲット

國元会長、終盤に良型メバル、トリプルゲット

ラストチャンスにいい感触で引き込むヤツ?・え~い!

上がって来たヤツは、外道のマダイ(チャリコ)ダブル
入賞順位
対象魚
一匹長寸
入賞者氏名

1

メバル
25.0cm

國元 洋正

2 メバル
24.5cm

川田  務

3 メバル
24.5cm

松岡 栄治

4 メバル
24.3cm

田中 正樹

       
(瀬戸内海のメバル)
2020年度初の例会、天候は曇り空だったが気温も少し高めで、参加者10名の開幕となった。仕掛けは、中通し長尺軟調竿にメバル専用サビキを使用
釣り場は、海峡東側水深30~20㍍の㌽で釣り始めた。食い活発後、釣り場を6回程転々と移動する中、どのポイントへ移動しても食い活発で早上がり
新年早々一人平均40匹の好釣果に恵まれ順調なスタートで無事終了、満足の帰路だった。

お世話になった:はらまる水産