令和2年年12月度、月例大会

2020126日、明石市林崎漁港を基地にしている 「小松乗合船」に乗合乗船前回に続いて「太刀魚釣り大会-3」を行いました。(参加者11名)


小松丸に乗船、午前6時前に林崎漁港を出船、紀淡海峡のタチウオ漁場ヘ向かう

洲本沖の太刀魚釣り場に到着、沖合には日曜日とあって多くの釣り船が集中

水深90㍍の所からら釣り始めたが、川田務さんチビゴンゲット


宮本さん、チビゴンゲット


長井さんもチビゴンばかり


山中ちゃん、太っとかとは、掛かってこんとよ


初参加の長谷川 和重さん、チビゴンタチウオ初ゲットに安堵

田中正樹クン、メーター級なかったがダントツトップの釣果

入賞順位

対象魚
一匹長寸
入賞者氏名

1

太刀魚

95.0cm

田中 正樹

2
太刀魚
94.0cm

長井 賢二

3
太刀魚
93.0cm
川田  務
4
太刀魚
91.0cm

宮本 雅成


12月に入って神戸沖のタチウオ漁場は、水温低下に伴いタチ軍団もそろそろ南下している様子だ。タチウオを狙った地元、須磨、明石周辺の乗合船は、
殆んど洲本沖へ出船ているようだ。そこで我々一行を乗せた「小松丸」も紀淡海峡の釣り場へ向かった。到着時には、日曜日とあって同海峡のタチウオ
漁場一帯には、タチウオを狙った乗合船やマイボートの数が計り知れないほど、わんさか集中していた。水深90㍍ラインで釣り始めで以来、反応薄の中
掛かって来るヤツは、殆んどチビゴンばかりで狙ったドラゴン級はノーヒット000だった。平均10匹程度の低釣果に帰港時の船上は、全員沈黙だった。
なお、この模様は「YouTube 動画サイト」に配信しています
お世話になった:小松乗合船