フィッシングショー OSAKA 2012
2012245日、大阪南港インテックス大阪6号舘に於いて大阪釣具共同組合主催フィッシングショーOSAKA2012
一般公開される前日に関連業界及び釣具販売業者や報道関係に開放された。我がチームアイランズメンバーの
西谷和行、山田正義、國元 会長の3人で一般公開される前日、一足先に釣具製造各社の新製品を拝見して来ました。


6号館-A会場、出入り口


6号館-B会場、出入り口


中小型の新型電動リールも昨年よりもグレードアップされ、ズラリと展示


ニューモデル左からAC5S、右 cx9NPもフルチェンジされていた


マグロ用の新型最強電動リールや

深海用の大型電動リールも展示中


サクラの高級釣竿、オリジナルロット製作で

120年の伝統を誇る、櫻井漁(株)四代目、櫻井孝行 社長


(株)がまかつ、インフォメーションお嬢さん

今年もお愛想よく総合カタログを配布していた


(財)日本釣振興会のブースを訪問今年度の稚魚放流事業の

日程など地元の海の海底清掃作業の協力支援を約束して来ました

この不況の時世に釣具製造業各社は、今年も新製品を続々開発展示、我がクラブと関連ある釣具製造各社の
展示ブースを訪問してきましたが新製品の詳細は、メーカー各社の2012年度総合カタログをご覧ください。

主催:大阪釣具協同組合

展示会場:インテックス大阪