沖縄県、与那国島沖の巨魚に潜む

200982022日、沖縄県与那国島へキハダマグロやカンパチなどを狙って仲間4人でチャレンジして来ました。


8月20日午前、神戸空港から出発した


東京から参加の山ちゃんと那覇空港で合流、与那国島空港に降り立った


到着日の夕刻、タックルを積み込み午後6時に久部良港を出船した


ポイント着後、水深5080の所でエサになる南方系のバカイカを釣る


エサになる活イカを確保、大物のポイントへ向った


仕掛けを入れて間もなく、山ちゃんの竿にに豪快ヒット!


格闘の末、念願のキハダマグロ45キロを無事釣り上げた


翌日の日中釣りは先ず、中島貴志さんにヒット!


ヒレナガカンパチ無事ゲツトに

たまらずへッへッへ〜だ


離島、初挑戦の小瀧さんニュータックルに

アタリはあったもののシャークだったらしい


余ったエサ用のバカイカを船中で干して

ビールや酒の肴(お摘み用)に持ち帰った


離島時に空港までお見送りに

同行くれた金城和司 船長(中央)

与那国島WB
                

今回は2日間も大陸からの大量の流木に阻まれ釣り場海域からの撤退を余儀なくされ残念無念の釣行だったが初日に運よく

山ちゃんがキハダマグロ 45キロをゲット。その他、私が南海の青チビキやタマミを釣ってなんとか絵になった。

お世話になった:瑞宝丸

釣行レポート・チーム・アイランズ 川田 幸正