13回 萩クロマグロトーナメントに参戦

20101120日から一週間、萩市見島の宇津漁港を拠点に毎年この時期に開催されている萩クロマグロト−ナメン13回目を迎える
我がチームアイランズから
7人のメンバーがエントリーA B C 3チームを編成した3日間のチャレンジでまたしても入賞を逃した。


午後6時、大会本部前に於いて参加者に大会の

ルール説明などをする赤崎望大会実行委員長と司会者の方


13回 萩マグロトーナメント開会宣言する

野村興兒、萩市長今大会も安全な釣りで好釣果を期待します


午前630分に出船、スタートフィッシング


参加各艇それぞれ、ゆっくりとポイントへ向う


見島北東2マイル沖、水深45メートルの所にアンカーを下して釣り始めた


釣りを始めて3時間後、98センチの大マダイをゲットした川田幸正さん


他船、Bチームの池畑さんも外道の大マダイ 95センチをゲット


他チームノーヒットの中、細谷氏が小型クロマグロゲット!入賞ならず残念

入賞順位

対象魚
一匹重量
入賞チーム名

1

クロマグロ

22.4kg

磯キング(福岡県)

2
クロマグロ
14.0kg

チームデルタ(山口県)

3
クロマグロ
11.0kg

マグロおか(三重県)

特別賞
メバチマグロ
10.0kg

中日トローリングクラブB(愛知県)


今大会も一週間にわたり最多参加の34チーム107人が参戦、盛大に競われたが松方弘樹チームの連続優勝ならずも大型の姿が全くお目にかかれず見えず
小型も数少い中、福岡県から参加した「磯キング」代表・清川主雄チームが初日に釣り上げた
22キロのクロマグロ(ヨコワ)が、幸運にも初優勝となった

萩クロマグロトーナメント実行委員長、赤崎望

赤崎旅館:0883-23-3344

お問い合せ:萩クロマグロトーナメント事務局

萩市役所 農林水産部水産課:0838-25-4195