14回 萩クロマグロトーナメント前夜祭に出席

20111119日、第14回萩クロマグロト−ナメン大会」開催の前日、萩市見島ふれあい交流センターに於いて

全国各地から参加した24チーム約50人が出席、大会の前夜祭が盛大に開かれ、お互い釣果の健闘を誓い合った。


19日午後345分、定期船、おにようず号に

乗り込み萩港を出航、本村港に入港前の海上は大シケだった


地元の人々やクロマグロトーナメントに参戦する釣り人たちが

続々と来島する中、我がチームメンバーも意気揚々と上陸、宿泊旅館へ


午後6時から見島ふれあい交流センターに於いて

赤崎 望、大会実行委員長の挨拶で前夜祭始まる


大会前の前夜祭に毎回訪れ参加者に感謝の

お言葉を述べられる、萩市長、野村興兒さん


大会顧問、元見島の萩市会議員、左野さんのご発声で乾杯


好釣果を期待して参加者全員、揃って乾杯


アトラクションは、航空自衛隊・見島駐屯基地

沖縄出身隊員のご指導でエイサー踊りを披露


初参加以来、連続参戦の

國元洋正 会長と川田幸正さんご機嫌上々

今回は、俳優の松方弘樹さんが津軽海峡の大間で取材中のため参加することが出来ず、少しさみしい前夜祭だった。