沖縄県、与那国島沖の巨魚に潜む

722日から4日間、釣友であるアングラーズドリューム(株)代表取締役・細木 直氏タックルベリー加古川店のオーナーを誘い

沖縄県与那国島沖に潜む大物を狙った釣行に釣り船 瑞宝丸(金城和司 船長)をチャーター3日間の釣り三昧を満喫して来ました。


到着したその日の内に久部良港を出船した

真夏の日差しで西崎(イリザキ)灯台がはっきり見える

船中泊での夜釣りは、小物のハタ類が面白いほど釣れた

いつも狙っている高級魚マハタをゲット

八重山諸島の怪物魚、イソマグロやカンパチが入れ食い状態だった


高級魚、クエも2本釣れました

与那国島観光WEB
        
今年度二度目の与那国島釣行は、釣友と二人で釣り上げた魚種の総重量は400sを超えた
今回のチャレンジは、これまでになかった最高の釣り三昧で満足幸運な釣果に恵まれた。

お世話になった:瑞宝丸

釣行レポート・チーム・アイランズ遠征企画部長 川田 幸正