沖縄県、与那国島沖の大物に潜む

2016417日、毎年この時期 沖縄県八重山郡与那国島沖のカンパチやカンナギなどを狙って出かけた。


釣行の都度、毎回お世話になっている金城和司 船長所有の瑞宝丸は寝室も完備


先島諸島の夜明けは本土より遅い、瑞宝丸に乗り込み午前7時に久部良港を出船


活きムロアジを確保後、16㍄沖の水深230㍍の㌽で川田幸正さん竿にヒット!


國元洋正会長の竿にも同時ヒット!強烈な引きにグぅ~


良型カンパチ、楽々ゲット


國元会長も良型カンパチ、ゲットに続き全員次々に釣り上げた

与那国島観光 WBE

桜の花が散り終わった花冷えの時季、雨風強く天候不安定の日々が続く近場の釣り物も殆んど少ない中、毎年のように通い続けている

沖縄県八重山郡与那国島沖の大物狙いに出かけてみたところ、ラッキーにも本カンパチの入れ食い状態に悲鳴を上げる程の釣果だった

然し喜んでばかりおれない不幸な情報が入り、熊本県~大分県に跨る断続的な大地震による大被害のニュースに胸が痛む釣行だった。

お世話になった:瑞宝丸