沖縄県与那国島沖の巨魚に挑む

20146日から3日間の予定で沖縄県与那国島沖に潜む巨大カンナギを狙い釣友5人で三年ぶりにチャレンジして来た。


6日早朝、波高3㍍のウネリに耐えながら島の南東15㍄沖のポイントへ向かう


立っておれないほどの大シケの船上でヒットした瞬間!エ~イ

無事取り込んだ良型カンパチ、この後もカンパチを立て続けに3匹釣り上げた


高級魚ハチジョウアカムツも来た


今回、初挑戦の西岡さんもカンパチや青チビキを立て続けにゲットした


その後、予期せぬ50㎏オーバーのカンナギを釣り上げビックリ仰天


続いて美里丸 キャプテン、上田淳一さん狙った本命のカンナギ、ヒットさせた


渾身のファイトで釣り上げた巨カンナギ、一人で持ち上げるには重たくて

初挑戦で50kオーバーのカンナギをゲットした西岡さん、大物釣り病みつきになりそう

当日来島した(立釣魂)の快男児、吉田幸治さん(右)巨カンナギ前に記念撮影

全員で釣り上げた釣果

与那国島観光WB
          
近年、毎年のように通い続けている沖縄県与那国島沖の巨魚狙い、今回はコロナ禍の影響もあって三年ぶりの釣行だった。

今回も仲間たちの奮闘で与那国島沖に潜む様々な大物を釣り上げ「釣道人生」の足跡にまたひとつ残すことが出来ました。

なお、この模様は「YouTube 動画サイト」に配信しています

釣行レポート・チーム・アイランズ遠征企画部長 川田 幸正
お世話になった:瑞宝丸