西本正義、過去釣行写真集

月例大会の部


20171112日、神戸沖「太刀魚釣り大会」今期3回優勝

2017716日、明石沖「マダコ釣り大会」優勝

 2017624日、明石沖「マダコ釣り大会」優勝
自由釣行の部

 2017515日、高知県室戸沖、クロムツ 8連チャンゲット

 20161120日、クロムツ&大サバ連チャンゲット

 201611、高知県室戸沖、大判オニオコゼ(フサカサゴ)

 2015720日、鹿児島県奄美大島沖で釣れた深海の最高級魚、オナガダイ(ハマダイ)
月例大会の部

 20156月6日、伊予灘海域 関アジ 優勝

20131月20日、淡路島郡家沖「メバル釣り大会」優勝

20129月22日、日本海丹後半島沖 マダラ 初ゲット 3位入賞
自由釣行の部

20127月、トカラ 宝島沖で釣り上げた30sのイソマグロ

月例大会の部

20126月23日、伊予灘海域「 関アジ釣り大会」 優勝

20103月14日、神戸沖「太刀魚釣り大会-2」優勝


20099月27日、神戸沖「太刀魚釣り大会-1」優勝

自由釣行の部

20114月、見老津沖で釣れた良型グレ


2005年度の最長寸は73cm止まりだった


 201010月、男女群島 遠征釣行時の釣果
月例大会の部

20102月27日、明石沖「メバル釣り大会-1」優勝
自由釣行の部

 2010714日の深夜、トカラ列島横当島の島陰、水深20メートルの所にアンカーを入れ停泊中、磯釣り時代によく使っていた

懐かしいペンセネター9/0に道糸ナイロン50号を巻いた磯釣りスタイルでエサになるムロアジを掛け投入、アタリを待つこと3時間
眠気をこらえ、うとうとしていたところ突然リールのクリック音が鳴り響き!目を覚ませば道糸が100b以上強烈に突っ走る!

ヤツと格闘すること約1時間超、船長の応援を受け磯釣りスタイルで釣り上げた ローニンアジ(GT32キロは嬉しい一匹だった


2087月、第19回JBTKに参戦、カジキヒット!!


30分のファイトの末、ランディング直前に痛恨のバラシ

 20086月、数年通い続けていた小笠原の母島へ磯の王者イシガキダイの記録を塗り替えるため

この魚体を追い続けて幾数年、目標の80cm級を捕らえる事が出来た長年の夢が遂に叶いました

月例大会の部

 20081月「メジロ釣り大会」でブリを釣り上げ優勝しました

20067月「奄美遠征釣り大会」カンパチ22kgゲット、優勝
自由釣行の部

2005年度の最長寸は73cm止まりだった


2004年度の釣行は70センチが最長寸だった


ここでは、70cm以下のイシガキダイは

全てリリースが前提になっているそうだ


ガツッ〜と食い込んだ瞬間

一気に合わせを入れ渾身の力で抜き上げる


※イシガキダイ攻略法、底物師釣りスタイル

エサのシラガウニを刺しひたすらアタリを待つ


20027月、トカラ列島、

横当島沖で釣れた南海のアオチビキ


20037月、第3回奄美遠征釣り大会で釣り上げた釣果は、350kg私が釣った10kgのマハタ(カンナギ)