令和2年8月度、月例大会
2020822日、加古郡播磨町本庄漁港を拠点に高砂丸をチャーター地元の風物詩「マダコ釣り大会」を行いました。(参加者10)

午前5、参加者全員 高砂屋丸の乗船場に集合

出船して20分ほど走った新島沖の水深6㍍ほどの所で釣り始めた

船首左舷に釣り座陣取り、立釣り法で左え右え遠投、探り当てた一番の大物


田中正樹さんのハッスル釣法でゲットしたマダコ


西岡 覚さん、頑張ってゲットしたマダコに小さいから顔写さないで

宮本雅成さん、粘りに粘って終盤にやっと良型ゲット

入賞順位

対象魚
一ハイ重量
入賞者氏名

1

マダコ

700g
川田  務
2
マダコ
630g
宮本 雅成
3
マダコ
570g
西本 正義
4
マダコ
490g
西岡  覚


暑さ厳しい炎天下の船上、日曜日とあってマダコを狙った乗り合い船(釣り船)やマイボートが漁場に犇めく。今期終盤を迎えたマダコ、いま産卵期に
入っているためなのか持参した色々様々な仕掛け(エギ)を交換、遠投繰り返して誘い粘ってみるが良型(大凧)は、なかなか乗って来ない状況の中、
竿を持つ手にやきもき攻略法に打つ手なしの苦戦だった。
この日の釣果は300g700gを一人平均8ハイ程度の釣果で期待を大きく下回り早上がりした。

お世話になった:高砂屋丸