19J.B.T.Kに参戦

2008711日〜12日、和歌山県串本漁港を拠点にジャパンゲームフィッシュ協会主催(J.B.T.K)ビルフィッシュトーナメントIN串本 2008を開催
58
チーム200余人がエントリー巨大クロカワカジキ(ブルーマーリン)をターゲットに
本州最南端 潮岬沖一帯で2日間にわたって熱戦が繰り広げられた。


チームアイランズ名誉会員、森藤隆美キャプテンの愛艇

G.I号に乗り込み、神戸ハーバーマリーナーを出船した


我が参加チームのキャプテンを務める

國元洋正 会長の操縦で串本港へ向かう


入港時の無線連絡で大会本部に入港通知コールサインし、指定された岸壁に

順次係留された参加各艇、各地から参加した豪華フィッシングクルーザー群


キャプテン会議終了後、串本漁協の水揚広場に於いて釣行の安全と無事故を

祈願する神事行われ(玉串を奉納)航行中の安全とカジキヒットを祈願した


キックオフパーティー開催スタート

岡田順三、JGFA会長のご発声で乾杯


今回チャレンジするGI号の森藤隆美キャプテン、加藤ちゃん、國元会長、

西本運営委員長、川田さん、5人揃って翌日からのヒットを期待して乾杯


スタートフィッシング前、入念にタックルの

点検を行うチーム・アイランズ参加メンバー


午前610分、スタートフィッシングのコールと同時に

参加各艇一斉にエンジン全開!白波を巻き上げ急加速発進


串本大島沖の南東5マイル沖合からアウトリガーポールをだし、タックルに

カジキルアーを取り付け、船速78ノットの速度でトローリングを開始した


トローリングを開始して7時間後、突然のヒット!にリールのクリック音が

けたたましく鳴り響く中、川田さんがゲームチエァに座り込みファイト開始


80Lbタックルで約30分間のファイトの末、船尾に持ってきたクロカワカジキ(ブルーマーリン)

推定120sにJGFA指定の標識を打ち込み放流(タグ&リリースで参加得点180ポイントを獲得した


初キャッチ(ファストマーリン)川田さん祝福

デッキに4人揃って缶ビールでめでたく祝杯!


大会終了後、午後6時から串本ロイヤルホテルの大宴会場に於いて

井上正彦 大会実行委員長のスピーチで表彰式パーティーが始まった


表彰式パーティ会場で乾杯のご発声は

串本漁業協同組合 副理事長、吉村健三さん


今大会初参加のチームアイランズメンバーも

揃って乾杯!パーティー&表彰式が行われる


TV番組クイズ伸助クンの取材メンバーも参加したがノーヒットに終わった

しかしながら参加者を大いに楽しませ、大会を多いに盛り上げてくれました


ステージに勢揃いした大会参加で入賞した20名の

アングラーの皆さん、入賞おめでとうございます


我がチーム・アイランズの名誉会員、森藤隆美氏、オリジナルG..I ルアー

80%のヒット確率の実績を誇る、ルアーを10名の参加入賞者にプレゼントした


岡田順三JGFA会長と次回の参加を約束20周年記念大会が

お楽しみに思いっきり打ち上げパーティーを楽しみました


タグ&リリースで180ポイントを獲得入賞、初のお立ち台に上がったチームアイランズメンバー、この感想はベーリーグーッド


大会史上初の最大208kgのクロカワカジキ(ブルーマーリン)を50Lbタックルで一時間ファイトの末、見事ランディングに成した。

「チーム愛海」谷CAPアングラーの皆さん優勝おめでとうございます。第19回大会は、これまでの大会を凌ぐヒットの確率が高かった。

ジャパンゲームフィッシュ協会(J.G.F.A